SCROLL

Exhibition展示

広瀬氏は平穏な生活の一コマを取り上げた作品を作り続けている。穏やかな作品は日々の生活を大切に過ごしている姿がうかがえる。
学生時代から木彫彫刻を中心に制作していたが、作品に満足がいかず試行錯誤を繰り返していた。そんなある日、木彫のひび割れを直す木屎(こくそ)に魅力を感じる。木屎は木彫のひび割れを埋める為に細かい木屑を漆で練ったものだ。
いつか木屎を生かした作品を作ってみたいと思うようになる。
直向きに制作する日々、親戚から送られてきた農作物を入れたダンボール箱に興味を持ち、それをきっかけにダンボールと木屎を使った作品を作ろうと模索し始める。
彫刻の素材を木から紙に換えたことにより、今までの迷いも消え、制作に取り組んだ。
その成果は人物や犬などの彫刻を観ると解る。
広瀬氏の彫刻は家族と愛犬「ハク」との生活を記録するかのように表現され、さりげない日常を過ごせる大切さを私たちに思い起こさせてくれる作品である。

広瀬 護(彫刻家)略歴

1967年
大阪生まれ
1992年
東京造形大学彫刻科卒業
1996年
新制作展初入選
2000年
京展入選
2003年
個展(大阪府立現代美術センター)
2005年
個展(楓ギャラリー)
2010年
関西新制作展 関西新制作賞受賞
2015年
新制作展 新作家賞受賞

施設情報

開館日
月・木・金 13:00〜19:00
土・日・祝 10:00〜19:00
(祝日の3/20(月)・5/3(水)・5/4(木)・5/5(金)は10:00より開館)
休館日
火・水曜日 ※ただし5/3(水)は10:00より開館いたします。
臨時休館日:3/27(月)・4/17(月)・5/8(月)・5/15(月)
観覧料
無料
主催
富士市
主管
一般社団法人富士芸術村

Topicsトピックス

2017.02.22
第二弾企画 広瀬護展を2/23(木)より開催致します。
2016.1.09
『日比野克彦氏によるワークショップ「海をつくろう」』延期のお知らせ
ご来場を楽しみにしていらっしゃったお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
1月14日(土)に予定されていたワークショップが、日比野克彦氏のご都合により『延期』となりました。
尚、開催日は2017年1月29日(日)13:00~17:00(自由参加)になります。
何卒ご了承下さいますようお願い致します。
2016.12.26
年末年始閉館のお知らせ
2016年12月27日(火)~2017年1月4日(水)
この期間中はご入館できません。何卒ご了承ください。
2016.11.01
「ふじ・紙のアートミュージアム」がオープンしました。
第一弾の企画展は、アーティスト日比野克彦展「文化はFUNEに乗ってやってきた。」です。
2016年11月1日〜2017年1月30日まで開催しています。
2016.11.01
「ふじ・紙のアートミュージアム」のサイトがオープンしました。

Facility Information施設概要

場所
富士市文化会館 ロゼシアター1階 東側
開館日
月・木・金 13:00〜19:00
土・日・祝 10:00〜19:00
休館日
火・水・ロゼシアター休館日
観覧料
無料

Accessアクセス

交通案内
東名富士インターチェンジより約2.3km、国道1号より約2.2km。
バスの場合はJR富士駅(北口バス停)から15分「ロゼシアター入口」下車、徒歩2分。
新幹線JR新富士駅(北口バス停)から15分「ロゼシアター前」下車。
※発車駅によって到着するバス停が異なります。お帰りの際はご注意ください。
駐車場
富士市文化会館ロゼシアターの駐車場をご利用ください。
※ロゼシアター開催の公演により混雑する場合があります。
住所
〒416-0953 静岡県富士市蓼原町1750番地 富士市文化会館ロゼシアター1階
TEL:0545-32-6581 FAX:0545-32-6582
観覧料
無料
設置者
富士市市民部文化振興課
運営
一般社団法人 富士芸術村 事務局 (代表理事 漆畑勇司)

Contactお問い合わせ

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お問い合わせ内容